きらりかまがや | 鎌ケ谷市

きらりホール会員の方 新規登録 マイページ
きらりかまがや

きらりかまがやは、千葉県鎌ケ谷市内に広く設けられている、ホール・学習センター・運動場などの公共施設。仲間との集いや日々の憩いに、ぜひお気軽にご利用ください。

きらりホールイベント情報 イベント一覧へ 7月催し物カレンダーとロビー展示案内8月催し物カレンダーとロビー展示案内 座席表

発売中
わらび座ミュージカル「シンドバッドの冒険」
2017
8.5

わらび座ミュージカル「シンドバッドの冒険」

きらりホール

チラシ(PDF)は下記「リンク」よりダウンロードできます。


「船乗りシンドバッドの物語」を原作にした、ワクワクハラハラ、ドキドキするミュージカルをお届けします!

保育あり(先着5名)
保育をご希望の方はチケット予約時もしくは購入時におっしゃってください。

〈ものがたり〉
夢と冒険の妖精・千夜と一夜は今日も大忙し。夢の種を見つけ、冒険を育てるのが2人の仕事。と、そこにあらわれたシンドウくん。「夢なんていらない」なんて言っている・・・!?
千夜と一夜はシンドウを冒険の世界に送り込みます。
訳も分からないまま、シンドバッド船長として船乗りたちと一緒に旅に出た主人公。クジラの背中から投げ出されて仲間たちとはぐれてしまったり、蛇がいっぱいの谷から命からがら逃げ出したり・・・。シンドバッドの旅は驚きの連続です。
様々な経験を経て一回り大きくなったシンドバッドは、とある国の王子と出会います。「夢なんていらない」と言う王子の言葉にシンドバッドは気づきます。これはかつての自分の姿だと。僕が彼に伝えられることって・・・?
観ている皆の想いが、シンドバッドに力をくれます。
君も一緒に冒険の旅に出よう!

※終演後に、舞台のヒミツを客席から見学できます。

〈わらび座とは〉
わらび座は民族伝統をベースに、多彩な表現で現代の心を描き、日本のオリジナルミュージカルを上演する劇団です。
1951年2月創立。現在、5つの公演・グループで年間約1,000回の公演を全国で行っています。
その他にも、民族舞踊・太鼓・演劇など、様々なワークショップも行っています。
また、劇団の本拠地・秋田県仙北市に、複合文化エリア「あきた芸術村」を展開。
ホテルや温泉ゆぽぽ、田沢湖ビールレストラン、森林工芸館の他、中核となる「わらび劇場」では1995年より常設公演を開始。
大劇場・小劇場あわせて年間約300回、わらび座作品だけでなく海外招聘作品を国際交流事業として上演するなど、多彩なプログラムを上演しています。

発売中
Castle In The Air 谷川公子+渡辺香津美 ツアー2017 《命の輝き/光る風》
2017
9.9

Castle In The Air 谷川公子+渡辺香津美 ツアー2017 《命の輝き/光る風》

きらりホール

チラシ(PDF)は下記「リンク」よりダウンロードできます。


世界的ギタリスト渡辺香津美+ピアニスト・作曲家谷川公子(鎌ケ谷高校出身)
映像的音楽ユニット「キャッスル・イン・ジ・エア」が贈る癒しの音世界。
歌姫シャンティを迎えた特別公演!

演奏予定曲
映画:火垂るの墓(実写版)より「一億の祈り」他(谷川公子)
「ミッション・イン・ザ・サンド」(谷川公子)
「ノルウェーの森」(レノン・マッカートニー)
「鳥の歌~ネコビタンX」(カタロニア民謡~渡辺香津美)
映画:サバイバルファミリーより「ハード・タイムス・カム・アゲイン・ノー・モア」(S.フォスター)・・・ほか
※演目は変更になる場合がございます。

~Castle In The Air~
JAZZフュージョンのフィールドを越えて独自の活動を展開してきた渡辺香津美と、公私共にパートナーでもある谷川公子とのユニット『Castle In The Air』は、谷川のオリジナリティー溢れるピアニズムをフレームに、香津美のギタリズムが縦横無尽に色彩を描く、新感覚インストゥルメンタルです。それぞれのオリジナルやカヴァー曲を、互いの個性を生かしたアレンジメントにより育んだ「あ・うんの呼吸」でお届けします。

イベント一覧へ

チケット販売情報

お知らせ

お知らせ一覧へ

きらりかまがや施設紹介

きらり鎌ケ谷市民会館 公民館・学習施設 スポーツ施設

施設のご案内

きらりかまがや | 鎌ケ谷市千葉県鎌ケ谷市富岡1-1-3 TEL:047-441-3377

個人情報保護方針サイトポリシー サイトマップ関連リンクお問い合わせ

Copyright (C) Kamagaya City. All Rights Reserved.

ページの先頭へ